続編を望む声が多いし、ネタもあるので構想に入ります。
※前作の製作期間から、 時間はすごくかかるかなー(; ノД`)
とりあえず、不定期ながらシナリオつくってきます。
つづくかもしれないし、急に終わるかもしれないので
あんま期待しないでね♪

【とりあえず、今考えてるプロローグ】
「あうあうああ・・・」
口が半開きの虚ろな表情で、分娩台に拘束されたノーブル・ミラージュ。
そのお腹は膨れあがり、母乳が噴出す胸には搾乳機がつけられている。
「ふふ、キサマのおかげでもうすぐ、最強怪人軍団ができあがるぞ」
20151025-1.jpg
「ああああ」
いったい何度目の出産だろうか、ノーブル・ミラージュは
又の間から新たな怪人を生み出す。

「む?これは?」
しかし、今度は様子が違った。
「ほほう、人間の血が濃い赤子か…」

つづく(かも)